ホーム  >  特集  >  【特集】UV対策・美白ケア

UV対策・美白ケア特集!~e健康ショップセレクト~

紫外線(UV)は3月ごろから増え始め、6月~7月がピークになります。

日焼けに影響する紫外線には大きく分けてUVBとUVAという2種類あります。

●肌の奥まで届くUVA(紫外線A波) 指標:PA
波長が長いUVAは、じわじわと肌に様々な影響を及ぼします。雲や窓ガラスを通り抜けやすく、赤みや炎症が起きにくいので気がつかないことがあります。ハリや弾力を生むコラーゲンやヒアルロン酸などを作り出す細胞組織に損傷を与え、その結果、肌は弾力を失い、シワ、たるみといった肌の老化現象(光老化)を引き起こすと考えられています。

●肌を赤くするUVB(紫外線B波) 指標:SPF
UVBは波長が短くエネルギーが強いため、肌表面の細胞を傷つけたり、炎症を起こして火傷のように赤くなったり、メラニン色素が沈着して褐色になったり、シミやソバカスの原因にもなります。

紫外線UV対策

お子さまにも!お肌にやさしいタイプ

ボディ・ヘアケアに。プラスαの機能も

内側から飲んで予防

医薬品でしっかりケア

第3類医薬品
1,625円(税込)
第3類医薬品
2,037円(税込)
第3類医薬品
324円(税込)
第2類医薬品
950円(税込)
第2類医薬品
1,382円(税込)

できてしまったシミは早めに対策